S スポンサーサイト S
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



S SPEED S
さて、3回にわたって頼まれてもいないのにお送りしてまいりました
ひとみんの本紹介します
ですが、今回の本がなんと言っても一番オススメです。

SPEED 金城一紀さん SPEEDです。
まぢで面白いです。面白すぎるので電車では読んではいけません。いや…嘘でも大げさでもないです。本当に電車では読んではいけません。ニヤニヤしてしまって怪しい目で見られてもオススメしたひとみんの責任ではないですからねっ!!ニヤニヤするならまだしも、爆笑してしまってもオススメしたひとみんの責任ではないですからねっ!!…前もってことわっておかないといけないくらい、面白いです。
金城一紀さんといえば「フライ,ダディ,フライ」がV6岡田准一君や堤真一さん主演で映画化されて知っているという人も多いはず。私自身、金城さんの大ファンなので彼の本は全部読んでいる(対話篇は読んでないんです…読んでみたい)ですけど、SPEEDが1番面白いです。主人公に成り代わりたいと思ってしまう。
 うちの母は読みながらニヤつき、爆笑し、完全に壊れていました。そして「山下って母性本能くすぐるわぁぁ」っといかにもおばちゃんらしいコメントをしておりました。山下とは何ぞや?…読んでください。分かります。そして、母性本能はくすぐらないまでも…友達にはなってやってもいいかな…と思います。っていうか友達になってやらんとかわいそうかなと…思うばす。
 この本を読んで…悩みも苦しみも全部ぶっ飛びました。本当です。先が気になって不眠症になることはあっても、そのかわりに悩みも苦しみもぶっ飛ぶので精神科いらずです…はい。
 まぢで、だまされたと思って読んでください。
 あっ!!そうそう。1つだけ難点があるんです。この本、見ての通りカバーが派手。まさにショッキングピンクなんです。そして裏表紙がショッキングイエロー(←ショッキングイエローなんて言うのかな?)です。もう1つ。じゃあ、カバーを外して使えばいいじゃないかと思うでしょ?甘い!!カバーを外せば…分かりますよね?そう。ショッキングブルーです。…本当です。

もちろん星5つ!!
スポンサーサイト



S happy message S
S かなえ > URL[ edit?]
on 2006.03.09(木) 20:48
こんにちゎ☆☆
再び来ましたぁ!!私のことわかる!?
私もこの本、今図書館から借りてるのぉ♪
まだ読んでないんだけど;
でも読むのが楽しみになった★★
あんがと↑↑
私からもオススメ紹介しちゃいます!!
小野不由美サンの『屍鬼』って本。
長編で、ホラーというかミステリーというか
なんだけど、哲学チックでおもしろい☆☆
勝手に紹介とかゴメン↓↓
ぉ邪魔しましたぁ。
S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S
S ひとみん > URL[ edit?]
on 2006.03.10(金) 00:05
⇒かなえ☆
 もっちろん覚えてるに決まってんじゃ~ん。極寒の地仲間よ(笑)
 ホンマ面白いからぜ――――ったいに読んで!!!!!ホンマ元気出るべ。
 小野不由美さんねぇ、私も好きやねん。十二国記シリーズとか知ってる?確かアニメ化されてた。小野不由美さんと言えば十二国記シリーズはオススメよん。『屍鬼』ねぇ…読んだみたいっていう思いは溢れんばかりに(笑)あるの。でも…ホラーは…夜1人でトイレ行けなくなっちゃうでしょ(笑)でも哲学チックなら私も好きかも…。やし頑張って読んでみる!!でも…もしトイレいけなくなったら、かなえのせぇやで!!
S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S S
S Please send me message! S
←レスはつかないよ
S thanks trackback S
trackback url?
S http://hitomintoarashinousa.blog38.fc2.com/tb.php/27-2800dde3
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。